3連単で家を建てたオトコ

夏競馬で美味しい的中を狙いまくり!勿論札束ラッシュです

東京新聞杯の追い切りで目立った一頭発表

こんばんは。寒気の影響でかなリ冷え込んでるのでお気をつけて下さい


それでは早速週末重賞の情報にいきたと思いますが、今日は昨日に引き続き追い切りで特に良く見えた馬をご紹介したいと思います!

まずは東京新聞杯。

先週までの動きがパッとしなかったので、結構軽視していたんですよね。ただ、昨日の最終追いでTMからべた褒めの報告が

CWでの追い切りで7F84.4。ですがこれが持ったままで弾けるような反応を見せてくれていたそう。柔らか味のある脚捌きで終いは12.4のキレでフィニッシュ。前走時を7とすると今回は9.5まで仕上がっているとの話です。これは厚めの印決定かなぁ

人気ブログランキングへ


続いてきさらぎS。
毎年頭数はそろわないながら本当に難解な組み合わせになります…

そんな中で個人的にはこの馬の追い切りが目につきましたね。
前走の時なんかは仕上がり途上に見えた中、2着でしたしねぇ。今回はウッドで回転の速いフットワークで馬にも前進気鋭が漲ってました、いい気合い乗りでしたよ。これで74.4ならOKでしょう。輸送で変にイレ込まないかの不安はありますが当日ぱどっくで落ち着いていれば連対してくれる確率は非常に高いかな。逆に入れ込んでいたり白い発汗が目立つようなら・・・・し

この馬



私「今週は東京新聞杯にきさらぎ賞ですね。如月は堅く、東京新聞杯は中波乱になるイメージが残りますね」

TM「それは単純に馬質の問題だろう。きさらぎは12月デビューの素質馬や秋口を休養に充てていた素質馬がクラシックを見据え本腰入れて本賞金加算を狙ってくるからそれほど荒れない。東京新聞杯は安田の前哨戦というには期間がありすぎるし有力マイラーの参戦が少ない上、上り馬が人気で飛ぶケースが目立つのでイメージ通り堅くは決まりにくいというのがあるだろう」

私「東京新聞杯は素直に人気馬に食いつかず一捻り必要ですね。きさらぎは人気を信じての組み立てが正解ということでしょうかね。いい馬教えてください」

TM「東京新聞杯は人気ブログランキングへ
が非常に熱の入った調整をしていたな。昨日は追い切りのあとで厩舎周りの引き運動を小一時間。狙ってきているぞ」

私「これは妙味ありますね。買い目に入れましょう。他に面白いのはいますか?」

TM「来週の共同通信杯予定のの動きは非常に良かった。豪快且つゴムまりのような弾け。ここだけの話アガラスが今週のきさらぎに回ったのはこの馬の絡みもあってというのが実情。ノーザンFでの使い分けという訳だ。馬主の顔をたてたということ」

私「GIも近づいてきましたしまたいい情報お願いします」
スポンサーサイト




未分類 |
| ホーム |